bb198ccc

理を料る

三ツ星レストランの
シェフの本のトップページの言葉です。

・・・

「理を料る」

これは
北大路魯山人の
言葉だと記憶しています。

単純に美味しければ
良いのではない。

素材を切ったり
火を通したりして
何かしら美味しく
加工する事だけが
料理ではないのです。

なぜそうするのか、

それ以上に、
できることはないのか、

そうすることが
ほんとうに正しいのか、

などと
素材と対峙して
自問自答しながら、

それに対する
「感覚だけではない」
明確な理論を持ってして、

だから
私はこうするのだ、
このような方法をとっているのだ、

という、

その根拠を突き詰めた
「理」がなければ

「料理」とは言えません。

師匠がこうしていたから、
あるいは本に書いてあったからと、

そのまましたのでは、
いつまでたっても「理」を
見出すことは出来ません。

なぜそうするのか、
という明確な理論を持つこと。

素材と対峙しながら
自分なりの答えを導きだすこと。

それができれば、
必ず、自分の料理の世界を
切り拓いていけると思います。

たとえば、
ここに「きゅうり」があった。

これ、料理ですか?

それは
料理ではなく素材です。

半分に切りました。

それなら料理ですか?

半分に切っただけでは、
まったく料理ではありません。

では、
どうすれば料理に
なるのですか?

この「きゅうり」は
今朝とれたてで、本当に瑞々しく
果物のようにおいしいものだから、
あえて半分に切ったものを、
じかにさわって、手に持って、
真ん中の瑞々しいところから、
あなたにかじってもらいたい。

そして
その触感とか質感も
味わってもらいたいのです。

だから、私は
半分に切っただけの状態の
「きゅうり」を、

あなたに
差し出したのですよ・・・

となると、それは

「理を料った」ことになる。

「仕事は盗んで覚えろ」

という上司には、
指導に必要な「理」を
伝える言葉さえ持っていない、

なんて
つまらない上司だ、


思った方がいい。

単に
理不尽なだけ。

理論と理屈で
教えられないのであれば
人の上に立つことが
できないのです。

・・・

なんて
素晴らしい
言葉なんだろう。

やはり
その世界でも
一つを極め続けている方の言葉は
エネルギーを感じるものです。

医学の世界では
外科医が5ミリ隣の血管を
切ってしまったら、
患者は死んでしまうかもしれない。

それくらいの責任を抱えて
メスを握っている。

エーピー幹部の皆さん
それくらいの「気概」をもって
やっているのか?

自問自答して下さい。

「教えない教育」

これは
我々が目指す理想像です。

そう簡単に
実現する事はできません。

言葉の一人歩きをしていないか?

本当に
この言葉の意味が分かっているか?

自分の中に
答えが無いくせに
この言葉を使って
部下の質問から逃げていないか?

自分の中に「理」がない上司に
人に教える資格はありません。

あえて教えないのか?

そもそも
教える事が出来ないのか?

部下の皆さんも
上司の質を見抜く材料にして下さい。

上司部下ともに
お互いの大切な時間を
有益にする為に

「少しの緊張感」をもって

対話をしていきましょう。

41mnYee3iRL

「理を料る」への3件のフィードバック

  1. クロージングに関しても、大久保さんにアドバイスをもらったように、理をもってロジカルに組み立てられるようにします!決意だけではなく行動!します!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>