2523

ベストではなくパーフェクト

「ベストではなくパーフェクト」

僕はこの言葉が大好きだ。

よく
「ベストをつくした」
という人がいるが

ベストを尽くしたと決めるのは
「自分」ではない。

つまり
その仕事を評価するのは
「自分」ではない。

いつだって
評価するのは
「他者」である。

絶対に
自己満足になってはいけない。

だからこそ
ベストを尽くすという
「自分なり」という要素を外して

自分に厳しく
パーフェクトを目指す姿勢こそが
大切だと考えている。

・・・

スペシャリストと
プロフェッショナル

という言葉がある。

● スペシャリスト
特定の分野において
高度な知識・技術・技能
を有した人。
反対はゼネラリスト。

● プロフェッショナル
報酬に値する価値ある
役務を提供する職業人。
反対はアマチュア。

もうちょい噛み砕くと、

スペシャリスト
=専門家のイメージ。

「深くせまく」とでも
表現出来るだろうか?

専門家
エンジニア
デザイナー
マーケッター
プロモーター
ディレクター
営業、経理、研究員などである。

仕事をする上で
スペシャリストと呼ばれる位の
エッジの立った

「誰にも負けないスキル」

を持つことはとても重要。

・・・

次は
ゼネラリスト。

分野を限定しない
広範囲な知識・技術・経験を持つ人。

イメージは
「広く浅く」

役員
マネジメント層
管理職
プロデューサー
総務、人事、起業家など

従来のマネジメントを
書籍やネットで簡単に
入手できるという側面もあり

ゼネラリストの知識を
技術の力で解決できる
こともしばしばある。

でも
変化する今の時代において
スピードをもって物事を判断し
事業を推進できるゼネラリストは
稀であり重要な役割を担う。

・・・

みなさんは
スペシャリスト
ゼネラリスト
どちらに憧れるだろうか?

また
スペシャリスト
ゼネラリスト
どちらに向いているだろうか?

「憧れ」と「できる仕事」

マッチングしている場合もあれば
していない場合もあるよね。

よく見極めて
自分のキャリアを形成する事を
推奨する。

スペシャリストと
ゼネラリスト

どちらが価値があるか?

これに対しては言うまでもなく
どちらも会社には大切である。

・・・

ここからが
本当に伝えたい事だ。

ビジネスマンとして大切なのは
スペシャリストかゼネラリストかではなく

「プロフェッショナル」
であるかどうか?

仮に
接客スペシャリストとして
高度な知識やノウハウを
有する人間がいたとしても

お客様の期待に
真剣に向き合っていなかったり

「こんなもんかな」と途中で
手を抜いてしまったり

やる気がなかったりして
常に最高のサービスを
提供できていなければ
それはプロ失格です。

また
やる気はあるけれど
自らの専門知識や経験に奢り
クライアントを「わからずや」と
見なす行為もプロとしては失格です。

ビジネスの世界であれ、
スポーツの世界であれ、
エンターテインメントの世界であれ、

「プロの仕事」か
「アマチュアの仕事」かを
評価するのは

・・・

いつだって「顧客」なのです。

仕事は顧客が満足して初めて
「プロの仕事」になります。

スペシャリストを目指す人も
誰だって最初からスペシャリストで
あるわけじゃない。

もっと言えば、
スペシャリストにはゴールは無い。

一生勉強、一生修行。

エンターテイメントのスペシャリスト
ウォルトディズニーはこう言いました。

「パークは一生完成しない」

・・・

とても
素晴らしい言葉です。

もしあなたがまだ
スペシャリストじゃなかったとしても

「プロ意識」ならば
駆け出しの人間だって持つことはできる。

さらに言えば
強いプロフェッショナリズムを
持った人間だけが

「プロフェッショナルなスペシャリスト」
「プロフェッショナルなゼネラリスト」

に成長していくことが
できるんだと思う。

だからこそ
今この瞬間から
プロフェッショナルの
マインドをもつ事。

それが
成長の質や
仕事の質を決めていく。

・・・

あなたの
1秒にはお給料が発生している。

お客様に対して
プロとして向き合っているか?

生産者に対して
仲間に対して
会社に対して
業者に対して
プロとして向き合っているか?

みんなは
自分の仕事に
プロ意識を持っているか?

常に意識して
行動してみよう。

俺は
天王洲アイル店で

ベストではなく
パーフェクトを目指している。

「ベストではなくパーフェクト」への6件のフィードバック

  1. 今日はわざわざ、名古屋まで
    ありがとうございました。

    今日のセミナーを受講するのは2回目でしたが、
    2年前に受けたときと今日受けたときと
    感じることが違い、多くのことを再確認できました。

    私もベストではなくパーフェクト目指していきます!

  2. 今の僕にとてつもなく響きます
    とにかくがむしゃらにパーフェクトを突き詰めます!
    ありがとうございます!!!

  3. 名古屋大曽根店のゆきなです!

    名古屋でのセミナーありがとうございました!
    前回初めて参加できなくて悔しかったので、
    今回はいつも以上に集中したし
    心に残るセミナーでした!

    就活生なので塚田と就活どっちも
    怠らずにパーフェクトでいきます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>