20151203134606

挑戦

カーネルおじさん65歳。

そのとき彼は無一文。

月にもらえるのは
わずか105ドルの年金のみ。

そんな中
KFCの事業を立ち上げたが
彼の飛び込み営業を断ったお店

「1009店」

1010店舗目で
初めて契約が取れる。

73歳になる頃には
KFCのチェーン店は600超。

米国最大の
フランチャイズレストランとなる。

現在世界80ヶ国
1万店舗以上に広がる
一大ファーストフードチェーンへと成長。

ーーー

人は60歳や65歳になると
人生これで終わりと思うものだ。

しかし、その人の年齢は、
自分が感じた歳、思い込んだ歳で決まる。

歳がいくつであろうと、
やれる仕事はたくさんある。

ー カーネル・サンダース ー

(文章ネットよりお借り)

ーーー

知人のお医者さんが
こう話していたことがある。

「ボケは年齢ではない。
感動しなくなることだ。
日々新しいことに出会い
日々新しいことに挑戦し
日々学び続けていく。
これを毎日実践しているのが子供。
子供のように生きていくことが
ボケない秘訣である。」

と。

確かに

社会的に成功している人
精神的に成功している人


いつも楽しそうだし
いつも笑っている。

僕が大好きな
さかなクン。

彼も
子供っぽくて
楽しそうだもんな。

皆さん
子供のままで
日々新しいことに出会い
日々新しいことに挑戦し
日々学び続けていく。

子供のままで

人生を
味わい楽しみましょう!

ーーー

私にはたった二つの
ルールしかなかった。
できることはすべてやれ。
やるなら最善を尽くせ。
これが何かを達成する
感覚をつかむ唯一の道だ。

何歳であろうと、
根性があって、やる気と信念が
あるならば大丈夫。
それがすべてにおいて
最も大きな要素です。

あなたは本当に
老いていくのではありません。
自分が老いたと感じた分だけ、
思い込んだ分だけ歳を取るのです。
あなた自身が “歳を取った” と
思わない限り、いくつになっても
やれる仕事はたくさんあるのです。

“私のもとで働く人は、自宅ですら
タバコを吸ってはいけない” という
ルールを決めました。
私が支払う給料は、
燃やして煙にしてしまうための
お金ではなく、家族においしい
食事を出すためのお金、
なにか人生を豊かにするために
蓄えておくお金として
使ってもらいたいのです。

私は財産をビジネスに費やしていき、
とうとう無一文になってしまったのです。
ですが、私は同時にお金には
かえられない大切なもの、
私がこの世で最も好きなものを
手に入れることができました。
それはひとです。

ー カーネル・サンダース ー

(文章ネットよりお借り)

「挑戦」への6件のフィードバック

  1. 僕も最近もっと自分がワクワクしなきゃと思うようになりました!
    昔の方がワクワクしてたなと感じてしまったので、、、
    最近ワクワクしすぎてみんなにうるさいと言われます笑
    最近若返ったと言われるのでワクワクがあれば若くなるを体現できてる気がします!!
    昔の自分に負けないワクワクを持ちます!!

  2. できることはすべてやります。
    やるからには最善を尽くし続けます。

    根性はもっともっと鍛えて
    やる気は爆発させて(笑)
    信念もって仕事と向き合います。

    大久保さんと面談してからの
    やる気爆発具合がすごいです。(笑)

    大久保さんの背中を追いかけ続けます!!

  3. 失敗の先にしか成功はない、ってことですね!もっと失敗して失敗から学びます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>