スクリーンショット 2017-10-08 17.48.10

無知の知

ソクラテスさんの
「無知の知」という言葉があります。

ウィキペディアには
こう投稿されています。

・・・

他人の無知を
指摘することは簡単であるが
言うまでもなく人間は世界のすべてを
知ることはできない。

ソクラテスは
自分の知識が完全ではないことに
気がついている、

言い換えれば
無知であることを
知っている点において

自分が
頭がいいと自認する相手より
わずかに優れていると考えた。

また
知らないことを知っていると
考えるよりも

知らないことは
知らないと考えるほうが
優れている、とも考えた。

・・・

簡単にいうと

自分は何も知らない
ということを自覚すれば
自分が正しいと思っている人より
優れているんですよ、

という謙虚な考え方。

自分が
100%正しいと思ったり
知ったかぶりをしてしまうと
その人の成長は止まる。

つまり
知らない自分を自覚することが
勉強の入口ってことなんですね。

知らない自分を
否定するのではなく
知らない自分を
肯定するという意味でね。

なので
勉強の本質は
自分が何も知らないことを知る、
ということなのかもしれません。

そういった理由から
正しく勉強している人は
勉強を止めることがありません。

知らない自分に気づき
物事の深さを理解し
世界の広さを知り

好奇心を刺激され続ける
ということが勉強なのですから。

ーーー

例えば
現場の課題から
学び続ける「知恵」

これは
本当に大切なことでしょう。

高度経済成長時代
人口ボーナスがあった時代

など
経済が伸びているときは
知恵だけでも良いでしょう。

でも
今は経済は滞り

モノ消費ではなく
コト消費も超えた世界になれば

業界の垣根というものは
さらに存在しなくなります。

僕らにとって昔は
隣の飲食店がライバルだったけど

これからはより
ディズニーとかW杯とかスマホとか
楽しい時間がライバルになるという事。
お客様の財布は一つという事です。

業界の垣根がなくなれば
自分の業界の勉強だけしても
視野が狭くなり打ち手の幅が
狭くなっていきます。

だから
目の前の現場から学び
知恵を身につけることだけでなく

あらゆるものから学ぶ
「知識面」も必要です。

アルバイトさんに
仕事というものを伝える立場
評価するという立場なら
尚更だと感じます。

社内で
ある程度実績があったり
役職がついてくると

社内では
説得力があったり
それなりに尊敬もあるだろうけど

対外的な交流があると
やはり知恵だけでなく
「知識と教養」も必要です。

やっぱり
10分話せば
本を読まない人はすぐにわかるし
教養のない人はすぐにわかります。

それだけで
その人の魅力は
決まらないけど

人間的な浅さは
すぐにわかるのものです。

特徴としては
他人に対する意見への反応や
自分の意見に対する過剰な自信

言い換えると
感情的に反応したり
自分が完璧に正しいと思っている

などでしょうか。

自信を持つことは
とても大切だけど
心のどこかで

「もっといい方法はないか?」
「自分は大したことないんじゃないか?」

みたいな
バランス感覚って
重要だと思います。

でないと
ものすごく狭い視野の
悟り世代になってしまう。

勉強方法は
なんでも構いませんが
僕は読書をお勧めしています。

なんてったって
コスパが良い。

あんなに安く
他人の人生を買えるって
やばいんじゃない?

本を読めないって
いう人がたまにいるけれど

それは
良い本に出会っていないだけです。

本を先生にすると
経済的な面だけでなく
精神的な面が鍛えられると思います。

いいことづくめ。

本を読んでいない人で
経済的にも精神的にも
長期的に成功した人って
いるんですかね??

いたら
教えて欲しい。。。

51Eh6JVATEL._SY346_

「無知の知」への12件のフィードバック

  1. お疲れ様です。

    いつまでも永遠の初心者であり続けます。

    早速一冊買って帰ります!!

  2. 正直に言うと、最近まで自分がほとんど正しいと思ってました。上司に「NG」と言われても、同僚に「それじゃー上手くいかない」と言われても、自分の理論でやってきたことが結果的にうまくいってたからです。
    でも、ここ半年ぐらいことごとく失敗しています。
    というわけで最近無知に気付いた僕ですが、そうなると尚更自分のやり方が正だと思って求めてもいないアドバイスをしてくる人への拒否反応が出てしまいます。

    昔よりも、人を導いていかなければならない立場となりました。
    アドバイスをしないか?
    もっと勉強して人生に幅をもたせてより質の高いアドバイスが出来るようになるか?
    結局はこの2択だと思ってます。

    どの嘘を信じるか?

    と相手が考えた時、選ばれる嘘をつけるような人間を僕は目指します。

  3. 更新待ってました!!!笑

    アルバイトの為に会社の為にお客様の為にそして自分、家族の為に知識のインプットとアウトプットを繰り返していきます。
    売れるロジックを確立して12月は表参道がリーグ1位いただきます。

  4. 大久保さん
    いつも学びをありがとうございます!
    自信ありすぎて「もっといい方法はないか?」
    「自分は大したことないんじゃないか?」

    っていうバランスが僕は悪いと思うのでもっと自分を客観視して、もっと知らないことを知るためにも、無知の知!スピード感はやめていきます!

  5. しつこいですけど、更新待ってました!!笑
    「無知の知」
    大学でも勉強しましたが、
    大久保さんから教わった方がわかりやすいです!
    ありがとうございます!
    大学の時より勉強好きになりました!笑

    知識と知恵
    飲食業界の当たり前だけだと勝てない時代にこの仕事をしていることにワクワクします。
    楽しいことがライバル。
    スポンジみたいに吸収しまくります!
    ただ、いらないものの判断に迷った時は相談するのでお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>